ポケモンネタ

ポケモンサンプレイ記録➀

 ←また笑えるコピペ →ポケモンサンプレイ記録②
さて、とうとう発売されましたサンムーン
今回もプレイに当たって記録実況をつけてみたいと思います。
当然ながら、未プレイの方にとってネタバレな内容をふんだんに含むものになってはくると思うので、その点留意して頂ければ幸い。
まあ逆に「ポケモン興味はあるけど今回は買ってないし、近いうちやる予定もないわー」という人にはちょうどいいかもしれませぬ。

そして今回サンとムーンどちらにしようかだいぶ迷ったのですが、結局メインロムはサンのほうにして、プレイ記録をつけるのもこちらにしようということにしました
実況するには時差がメンドイ&昼ルガンを実況パに入れたい
もちろんムーンの方もサブロムとして購入済です←
ていうか伝ポケはどっちかってとルナアーラの方が好み

しかし前にプレイ記録を付けたのはもう2年も前になるか
どんな感じでやっていったか全くおぼえてない(笑)
まあ見てて退屈にならん程度、ぼちぼち書き進めていこうと思います

でもって今回第7世代は、これまでと違って真新しいシステムが色々と登場するとのこと
挙げていくなら↓
・ジムリの代わりにキャプテンとかいう役職の人がいて、ジムバトルの代わりに試練とかいうジャッジシステムがある
・ポケモンリーグは建設中の地方であるとのこと
・秘伝技廃止、かわりにポケモンライドなるものがあり手持ちに秘伝要員無しとなる
・ウルトラビーストとかいうわけのわからん存在
・Z技とかいうわけのわからんシステム

などなど…
同時にこれまでとの共通点を見いだせる所といえば、↓
・いつも通りのポケモンバトルシステム
・スカル団とかいうロケット団的DQN集団とエーテル財団とかいうプラズマ団を彷彿とさせる電波臭漂う集団
・博士とか友達とか御三家とか

ですかね

他にも、十字キー移動ができなくなったとかカメラが酔うとか厳選環境が悪くなったとか色々聞きますが、まあやってみなければわからない
というわけで、ここもまたからっきし未知の土地が舞台
トレーナー歴十余年の意地をかけてやっていこうと思います

いつも通り写真も多め、追記からどうぞ↓

そういや今回はXYと同じようにブティックやらがあって、主人公の着せ替えとかができるようですね

➀1
はい、というわけで今回主人公は女の子verで行くことにしました
だって、ざっと男の子verの画像検索してもイマイチなもんしか出ねえんだもん
いい加減平等にオサレをさせてほしい…まあ所詮男児が選ぶとしか思ってないからだろうけど
男子の着せ替えに関しては見る限りXYの方がマシなような気がしたので

何はともあれ冒険は始まります
主人公はカントーからアローラに引っ越してきたという設定
アローラといえばリアル換算すればハワイに相当するのだが言葉の壁とか大丈夫なのでしょうか
まあこまけえこたあいんだよ

ゲームを起動すると、しょっぱなからプロローグムービーが始まります
3か月前、引っ越す前の主人公が読んでいた雑誌に映るエーテル財団施設の写真
そこから視点は、当の施設にて何やら追われてるらしきリーリエに移る
今回「ほぼこいつが実質的な主人公なんじゃね?」とか言われている金髪美少女リーリエちゃん、その鞄の中に何か隠している様子
そして追いかける財団職員の顔が悪いのなんの―ってこんなところで早々に財団黒幕疑惑に肯定的でいいのかゲーフリ!?
この時点で財団の心象マイナス寄りじゃねーか
でもって追い詰められたところで、鞄の中に隠れていた新種のポケモンが飛び出して、何やら光るかなんかして脱出したのかムービーは終了
改めて主人公視点に戻ります

そして主人公は博士に呼び出され、隣村にいる島キング(村の酋長的な人?)から御三家をもらうべく出かけます
➀2
でもって不在の所なので探すようにと言われ、島の遺跡の方へと足を運ぶことに

ハワイの文化ってよくわからないが、どうやら島ごとに遺跡があるようですね
➀3
所々に立っているモアイだがトーテムポールだかのような石像は、そこで祀られている土地神をかたどったものであるとか
遺跡に続く山道を上っていくと人影が

➀4
鞄の中のポケモンに話しかけているリーリエちゃん
プロローグムービーから考えても、中のポケモンはエーテル財団の機密事項かなんかだったのでしょうか
そして山頂の遺跡にたどり着いたとき、鞄の中から出てきたコスモッグ
公式でも前情報として公開されていたポケモンですな
もしかすると伝ポケの進化前かもという珍しいポケモンですが…

なんか吊り橋の真ん中まで飛んでいって、オニスズメにつつかれ始めたぞ
見るからにおいしくなさそうなのによく近づいたなオニスズメ
そこでついてきた主人公に気づいたリーリエちゃん
➀5
そこで主人公はコスモッグ救出すべく、揺れる古びた吊り橋に踏み出すのだが、辿り着いて抱き上げたところで橋が落ちます
するとここで今回の準伝、土地神カプ・コケコさんが出現
真っ逆さまに川へと転落する主人公達を元の岸に戻すと、どこかへ消えていってしまいます

後で地元民から話を聞いたところ、カプコケコが気まぐれで、神様といえど助けてもらえるとかはレアケースとのこと
まあ土着神てそーゆーもんだもんな
そのうえで助けられるという主人公補正
まあ後々進めていくと、明らかに生き物をおもちゃにして楽しむとかいうカプテテフなる土着神も出てくるらしいんだが

そんでもって御三家選択にはいります
➀6
もちろん、公開する旅パとして前々から予定していたのはこの子
最終的には立ち上がってしまうけれど、今の時点ではまだかわいいニャビーでいきます

➀7
わかってるさ、今はこんなに小さくても成長すればごつくなってしまうとしても…
ていうか今回は、トレーナーが一方的にポケモンを選ぶだけじゃなく、選ばれたポケがそいつを承認するかというシーンも描かれてますね
現代向けのメッセージを盛り込む世界観になったものだ

ここで遅れてやってきた少年が、主人公のライバルキャラらしきポジションになるのかな?
名前をハウと言って、ここの島キング・ハラさんの孫だそう
選んだのはモクローです
しかしイマイチ印象に残っていないというかあまり興味もわかない対象だったので残念ながら彼の写真は取れていません(爆)
い、いつかちゃんとした見せ場があるだろうよ、同じ御三家持ちだし

➀8
主人公実家にも猫がいる
この構図が猫好きとしては幸せ

➀9
ちなみにステータスとしてはこんな感じ
特に厳選とかもしてないのに初回で性格意地っ張り引けたのは幸運だった
名前は進化後もしっくりくるようにということでこういうことに

そしてここで今回の旅パを改めて考えるわけですが…
今回は完全新世代ということで、旅パに入れるポケモンは、全員新ポケ縛りということで行きたいと思います!
前回のように悪ポケ縛りというもの考えたのですが、現地のコラッタやニャースやベトベターで結構序盤でパーティが埋まってしまいそうなのと、やはり新ポケの使い方を把握しておきたいってな理由でこうなりました
そのために一応出るポケモン自体が予習してまして
今のところ、
・イワンコ
・アブリ―
・ヒドイデ
・ダダリン
あたりを手持ちとして狙っていきたいなと思っている次第
さて、予定通りに旅パ造りは進むのであろうか

➀10
でもって再び元の町に戻って博士の家を訪ねると、中から荒ぶる様子と爆音が
どうやら今回の博士が、技の研究をするべく自身で技を受けている様子です
スーパーマサラ人か

ちなみにリーリエちゃんは3か月前にここに転がり込み、屋根裏的スペースを自室として使っているようです
結構かわいい感じだったのにこれもまた写真取り損ねてる

で、何で博士のところへ再び来ることになったかというと
このアローラでのジム巡りに相当する、島巡りの資格をもらいに来たということだった
おそらくバッジケースに相当するであろう島巡りの証なるチャームを渡され、少し歩いたところにあるトレーナーズスクールにてそこの生徒相手に一通りの練習を行い、
➀11
やかましいわ

牛が暴れて通れなかった道も、その過程の間に島キングになんとかしてもらい、
➀12
それは狙って言ってるのかジーサン

主人公はとうとう、初めての町へと足を進めるのだった…

続く…

関連記事
スポンサーサイト
もくじ  3kaku_s_L.png MAP
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png PIETRA REGINA
もくじ  3kaku_s_L.png 黄昏シリーズ
もくじ  3kaku_s_L.png junk
もくじ  3kaku_s_L.png 創作メモ
もくじ  3kaku_s_L.png ポケモンネタ
もくじ  3kaku_s_L.png もらいもの
  • 【また笑えるコピペ】へ
  • 【ポケモンサンプレイ記録②】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【また笑えるコピペ】へ
  • 【ポケモンサンプレイ記録②】へ